ヴォーカル(右)
● 富田 雅奥 masaoku tomita

ベース(左)
● 高畠 俊 shun takabatake

独特なサウンドメイキング!
時代を超越したグッドメロディ!
ワン&オンリーの世界観を持つ歌詞!
高橋幸宏主催のコンシピオレコーズのオーディションで優勝し、2003年佐久間正英プロデュースによる『あいのうた』でデビュー。

ボーカル&ギター富田雅奥はソロアーティストとしての楽曲提供・コンピレーションアルバム(桜井鉄太郎、COSA NOSTRA、パール兄弟、佐橋佳幸、ROLLY等)への参加、ベース高畠俊はアレンジ、プロデュースワークに加え、N.U. 、柿島伸次(かっきー&アッシュポテト) 、Kwon Sang Woo(クォン・サンウ)、ピストルモンキーズ、ジャニーズ関連、木谷雅(sacra)、片山遼、花菜、ひなた、シオダマサユキ、大西洋平、mimika等でのレコーディング・サポート活動も積極的に展開。

活動開始以来続く、ある種王道、ある種異端とも言えるその活動はミュージシャン・業界内にも数多くのファンを持ち、2005年には渋谷O-WESTでのワンマンライブを手売りのみでチケット500枚をソールドアウトさせ、当日には600人超を動員するなど、常にその動向が注目されている。
2008年2月6日、自称“フロの日”にセルフレーベル“Loop Shoot”を設立。

2013年10月、再び佐久間正英氏とタッグを組み3rdフルアルバム『GRAND MENU』リリース。

シングル4枚、ミニアルバム1枚、フルアルバム3枚を残し、同年4月30日、渋谷O-EASTでのワンマンライブを以て無期限活動凍結に入る。

MENUページへ
TOPページへ
copyright (c)フロウズン All Right Reserved.